肝細胞癌の病期分類と生存率

肝細胞癌の病期分類と生存率病期分類IT1N0M0IIT2,3N0M0IIIT1-3N1M0IV AT4N0,1M0IV BT1-4N0,1M11術後生存率5年生存率病期 I69%病期 II43%病期 III35%病期 IVA18%病期 IVB0%癌腫の程度T1:単発した直径2cm

正文

肝細胞癌の病期分類と生存率
病期分類IT1N0M0IIT2,3N0M0IIIT1-3N1M0IV AT4N0,1M0IV BT1-4N0,1M11術後生存率5年生存率病期 I69%病期 II43%病期 III35%病期 IVA18%病期 IVB0%
癌腫の程度T1:単発した直径2cm以下の癌腫で血管侵襲を伴わないT2:単発した直径2cm以下の癌腫であるが血管侵襲を伴う一葉に限局した最大腫瘍の直径が2cm以下の多発性癌腫単発した直径2cmをこえる癌腫であるが血管侵襲を伴わないT3:単発した直径2cmをこえる癌腫で血管侵襲を伴う一葉に限局した直径2cmをこえる多発性癌腫T4:一葉以上を占拠する多発性癌腫門脈または肝静脈の一次分枝の血管侵襲を伴う1リンパ節転移の程度N0:第1群リンパ節に転移が認められないN1:第1群以上のリンパ節に転移が認められる1遠隔転移M0:遠隔転移が認められないM1:遠隔転移が認められる

医生推荐

医院推荐

 

高速代理IP全国工商数据库

多发性骨髓瘤,感染,糖尿病,便秘,感染,抑郁症,贫血,抽搐,脊柱侧弯,性病,。 诊疗文章网 

诊疗文章网 @ 2018